無料ブログの始め方

ワードプレスの始め方

当ブログではワードプレスを始める手段として、レンタルサーバーConoHaを推奨しています。
実際にワードプレスを始める手順ではConoHaにお申し込みをして進めていく形になります。

レンタルサーバーConoHaをおすすめする理由は次の通りです。

ConoHa WINGの良いところ
ConoHaの良いところ

ConoHaは必要な機能が全部揃ってるから
すぐにブログを始めることが出来るよ。

< ConoHaをおすすめする理由 >

・Web表示速度業界で最速を記録

・管理画面の操作がとっても簡単

・利用料金が安いので懐に優しい

・運営会社がWeb業界大手のGMOグループなので安心して使うことが出来る

・キャンペーンを利用すれば費用を抑えて、独自ドメインも永久に二つ無料になってお得に契約できる

必要な機能が全部揃っているのですぐにブログを始めることが出来る

ConoHaで面倒な手順を省略しよう

これまでのワードプレスを始める方法は時間がかかり、面倒な作業を行う必要がありました。

1つ1つの作業で手間がかかり、時間も労力もかかる大変な作業でした。

ですがConoHaなら面倒な作業は全部、自動でやってくれます。
苦労して難しい事をする必要はありません、本当に楽をすることが出来ます。

イメージは下記のような感じです。

ConoHa WINGなら楽できる
ConoHa WINGなら楽できる

楽できるんだ?

そうだよ。
契約するだけで全部自動でやってくれるんだ。

ConoHaを契約する時に使える「ワードプレスかんたんセットアップ」という機能を使えば、

「ドメインを取得する・サーバーを契約する・ドメインとサーバーを紐付ける・ワードプレスをインストールする」といった他にも
「ワードプレステーマのインストール・独自SSL化」など、

面倒な作業を全部自動でやってくれるのでかなり楽をすることが出来ます。
本当におすすめ!

レンタルサーバーConoHaについて気になる方は下記の公式サイトをご覧ください。

ConoHa
ConoHa公式サイト(広告)

ConoHaでワードプレスを開設する流れの全体像

いよいよワードプレスを開設する時です。
「ワードプレスを始める前に準備するもの」は確認していますでしょうか。

全部揃っていれば手順に沿って進めるだけで、簡単にワードプレスを始める事が出来ます。
ConoHaでワードプレスを開設する流れは下記のとおりです。

(説明絵)

準備が出来たら早速始めてみよう。

やるぞ~!

ConoHaにサーバーのレンタルを申し込む

ConoHaの申し込み画面を開きます。

ConoHaお申込み画面を開く

申し込み画面を開いたら画面左にある「初めてご利用の方」の入力欄にメールアドレスを入力します。

1 初めて申し込みの方

メールアドレスを入力したら、確認用にもう一度入力。
続いてConoHaログイン用にパスワード決めて入力します。

ここで登録したメールアドレスとパスワードは
ConoHaのログインに使うのでメモを残しておこう。

「次へ」をクリックしてプランの選択画面に移動します。

2 プランを選択

プラン選択画面で
入力する内容は下記の通りだよ。

<プランの選択>
①【料金タイプ】
 WINGパックを選択します。

②【契約期間】
 《 最低期間3か月~最大36か月 》から契約したい期間を選びます。
  ※期間が長いほど月々の利用料金が割引されてお得になります。
  → 12か月の契約なら長く使えてコスパも良いのでおすすめです。

③【プラン】
  [ベーシック・スタンダード・プレミアム] の3つのプランから選択できます。
 左から右に向かって性能・価格が上がりますが、最初は料金的にも性能的にも十分なベーシックがおすすめです。

④【初期ドメインを入力】
 「ブログを始める前に準備するもの」で準備した初期ドメインを入力します。

⑤【初期ドメインを入力】
 サーバー名は自動入力されているので入力は不要です。

入力し終わったらどうするの?

そのままの画面で、下にスクロールしよう。
「かんたんセットアップ」って項目があるよ。

ワードプレスかんたんセットアップ機能を使う

3 ワードプレス簡単セットアップ

ちょっと難しそう?

大丈夫。
下の通りに入力していこう。

<ワードプレスかんたんセットアップ>
①【WordPressかんたんセットアップ】
「利用する」を選択します。

②【セットアップ方法】
「新規インストール」を選択します。

③【独自ドメイン】
・左の入力フォームに「ブログを始める前に準備するもの」で準備した独自ドメインを入力します。
・右のプルダウンから好きなドメイン(.comや.netなど)を選びます。

最後に検索ボタンをクリックして、入力した独自ドメインが使えるかを確認しよう。

あれ!?
独自ドメインが選べないよ?

あ~・・
独自ドメインは他の人が使っている場合、選べないんだ。

独自ドメインが使用できない場合

独自ドメインを入力して検索ボタンをクリックした時に、「失敗しました」と赤い警告の表示が出る場合があります。

独自ドメインはユニークな唯一の物で、電話番号のように、他に使っている人がいると使用することが出来ません。

下記は当ブログで使用している「yunatida.com」を入力し検索を押してみた場合の警告表示です。

5 ドメイン取得NG

欲しいドメインが使えない場合でも、
少し名前を変えると使える可能性が上がるよ。

独自ドメインが使用できる場合

警告で欲しいドメインの名前が使用できない場合でも、諦めずに少しずつ名前を変えたりしながら検索を続けてみましょう。

独自ドメインの名前を少し変えたり、後ろの部分「.com」を「.net」に変えたりすると、今空いているドメインを取得できる確率が上がります。

取得可能な場合は「成功しました」といった表示に変わります。
どこでも使っていなさそうな「hoshidomein.com(欲しいドメイン)」と入力し、検索をクリックしてみます。

4 ドメイン取得OK

このメッセージが表示されれば取得可能なドメインという事になります。

後ろの部分を変えたら通ったよ。

よかった。
自分の気に入った名前を使えた方が嬉しいもんね。
この勢いでどんどん行こう。

④【作成サイト名】
「ブログを始める前に準備するもの」で準備したブログ名を入力します。

⑤【ワードプレスのユーザー名とパスワード】
「ブログを始める前に準備するもの」で準備したユーザー名を入力します。
 ※パスワードは自分で決めたものを入力しましょう。

ユーザー名もそうだけど、ここで決めたパスワードは無くすと大変だよ!
ワードプレスのログインに使うから必ずメモを残そう!

絶対に無くさないようにするね。

⑥【ワードプレスのテーマを選択】
ワードプレスで使うテーマを選ぶことが出来ます。
テーマには無料・有料の物がありますが、無料でも機能は十分です。
有料から選びたいものがなければ、ここでは「cocoon」を選択しましょう。

6 テーマの選択

ここまで入力し終わったら、画面右側⑦の「次へ」ボタンをクリックしてお申込み情報の入力画面に移ります。

お申し込みを完了してブログを始める

step03ではお申込み情報の入力を行っていきます。
①お客様情報の入力、②SMS/電話認証を行う、③お支払情報の入力の流れになります。

ちょっと多いけど、ここが終われば
ブログの開設は終わるから頑張って進めよう。

頑張る!

①お客様情報の入力

7 お客様情報の入力

お客様情報の入力は下記の通りに入力すれば大丈夫です。
入力し終えたら画面右側⑦の「次へ」ボタンをクリックしてSMS/電話認証の画面へ移動します。

①種別
②氏名
③性別
④生年月日
⑤住所
⑥電話番号

②SMS/電話認証

SMS/電話認証はスマホを使った本人確認です。
Cメールを使った「SMS認証」か電話着信の「電話認証」のどちらかでチェックを行います。

SMSはメッセージ、電話はそのままの意味で電話がかかってくるよ。
それぞれで進めた場合は次のとおり。

SMS認証の場合

電話番号を入力した後に「SMS認証」ボタンをクリックします。

SNS電話番号認証

続いてすぐに、入力した電話番号のスマホに認証コードが届きます。

SNS認証スマホ側

先ほどボタンを押したタイミングで、SMS/電話認証の画面に下記のように認証コード入力画面が表示されているので、届いた認証コードを入力します。

SMS認証

あとは「送信」ボタンをクリックして本人確認完了です。

電話認証の場合

次は電話認証の場合です。
電話番号を入力した後に「電話認証」ボタンをクリックします。

ボタンを押したタイミングで、SMS/電話認証の画面に認証コードが表示されます。

電話認証

続いてすぐに、登録した電話番号のスマホに電話がかかってきます。

通話認証

内容は機械の自動音声で『 登録した電話認証コードに表示されている4桁の番号と#を押してください 』と流れます。

通話を切らずにスマホを耳から離して、スマホ側の画面で数字入力の機能を使い、SMS/電話認証の画面に表示された認証コード4桁を入力して最後に「#」を押せば本人確認完了になります。

急にアメリカから電話が来るとビックリするよね。
SMS認証の方が簡単だからオススメだよ。

③お支払情報の入力

本人確認が完了すれば次はお支払方法の入力です。
お支払方法は、クレジットカードやデビットカード、コンビニ支払いを利用する事が出来ます。
※コンビニ支払いを利用する場合はConoHaチャージの使用方法(公式サイト)をご確認ください。

今回はクレジットカード・デビットカードを選択し進めていきます。

お支払方法の画面で上のタブが〔クレジットカード〕となっていることを確認し、
お支払情報の入力欄に下記の通りに入力していきます。

①名前
②カード番号
③有効期限
④セキュリティコード

お支払方法の記載

入力し終えたら画面下にある≪ お申込内容 ≫を確認します。
プラン、選んだドメインの名前、ワードプレステーマに問題がなければ「お申込み」ボタンをクリックします。

ワードプレスブログの開設完了

お申込み・お支払いの確認が完了すれば、ワードプレスが開設されブログを始めることが出来ます。

ここで作ったワードプレスのデータベース(DB)情報が表示されます。

重要なので画面を閉じずに表示された内容をメモしていきましょう。

ステータス稼働

メモをする内容は次のとおりだよ。

作成情報メモする内容
サイトURLブログのURL
管理画面ブログの管理画面のURL
データベース(DB)サーバーのDB情報
DBユーザー名DBログイン時使用
DBパスワードDBログイン時使用
作ったWPのDB情報

データベース(DB)情報をメモしながらしばらく待つと、画面の左下に「ステータスが稼働中になりました」という表示が現れます。
ワードプレスの開設が完了したお知らせの表示です。

稼働通知

これでワードプレスの開設は完了だよ!

もう出来たの?

うん。
後は使える状態にする為の最低限の設定をしていくだけだよ。

独自SSL化設定の確認

ワードプレスを開設したら、まずは独自SSL化設定の確認を行っていきます。

独自SSL化とは、ブログのセキュリティを高めてくれる機能の事です。
通信内容を暗号化する事で情報の漏洩を防いでくれます。

この機能が正常に働いているとブログのURLが「http://」から「 https:// 」に変更されます。

ConoHAサーバーでは自動的に独自SSL化の作業を行ってくれますが、
ワードプレスを立ち上げた後に設定が反映されるまでは、ある程度時間がかかります。

独自SSL化が反映されるまでの時間は、
サーバーの状況など色々な要因で変動するみたい。

タイミングによってはもう設定が反映されている可能性もあるので、ConoHaサーバーの操作画面から確認してみましょう。

ConoHaのコントロールパネルを開く

ConoHaをログアウトしていた場合は再度ログインします。
契約する時に登録したユーザー名・パスワードを使ってログインすることが出来ます。

ログインすると下記のコントロールパネルが表示されます。

Conohaコントロールパネルへログイン

画面の上にあるVPS・WINGのタブから〔WING〕を選択します。

上メニューのWINGをクリック

左にあるメニューの「サイト管理」をクリック。

左メニューのサイト管理をクリック

次に「サイトセキュリティ」をクリックして、画面真ん中の「無料独自SSL」をクリック。
独自SSL化の状態を確認してみましょう、表示された「利用設定」がONになっていて、「利用中」なら独自SSL化されています。

画面中央の独自SSLをクリック

独自SSL化の状態を見て次のように進めていこう。

・「利用設定」がOFFの場合は続けて手順を進めていきます。

・「利用設定がONで設定中」なら下記ボタンから「設定の反映を待つ」をクリック。

・「利用設定がONで利用中」なら自動で独自SSL化されているので、下記ボタンから「ワードプレスにログインする」をクリック。

「利用設定」がOFFの場合 設定の反映を待つという項目へ移動 ワードプレスにログインするという項目へ移動

利用設定がOFFの場合は独自SSL化の反映が早まるように、手動でONに切り替えてしまいましょう。
利用設定の「ON」をクリックします。

画面左下に「受け付けました。無料独自SSL設定変更」と、表示されれば切り替えの申請はOKです。

受け付けました。無料独自SSL設定変更

独自SSL化の反映を待つ

自動で独自SSL化されている最中だったり、手動で独自SSL化への切り替え申請をした後は、
「設定中」から「利用中」になるのを待つ必要があります。

ある程度時間がかかりますので、反映されるまで待機しておきましょう。

独自SSL化は申請から30分前後、長いと1時間くらいかかる場合があるよ。
せっかくだから休憩を挟もう。

…待つしかないなら、せっかくだし少し休もうかな。

ここまで頑張ったね。
あともう少しで設定は終わるよ。
休憩後は一気に進めよう。


休憩

30分ほど休憩したら、ConoHaの利用設定を確認してみましょう。

利用設定の表示が「設定中」から「利用中」になっていれば、独自SSL化の反映は完了です。

変更完了

独自SSL化されていれば、設定反映後のワードプレスにログインする事が出来ます。

「設定中」のままなら、一度ConoHaの画面を更新してみよう。
それでも変わらなければ、もう少し時間を置く必要があるよ。

作ったブログに最低限の初期設定を行う

作ったワードプレスにログイン出来るようになったら、早速最低限の設定をしていきましょう。
step4でメモをしていた管理画面のURLにログインしてみます。

ワードプレスにログインする

メモしていたデータベース情報を見てみよう。
「https://◯◯◯/wp-admin」というURLだよ。
ブラウザの新しいタブで開いてみよう。

ワードプレスを別タブで開く
ワードプレスを別タブで開く
1 log in

これがワードプレス?

そう、そのログイン画面だよ。
かんたんセットアップの時に設定した、ユーザー名とパスワードを入力してログインしてみよう。


2 log in後

ログインできたかな?
ここがワードプレスの管理画面だよ。
今後はこの管理画面を使ってブログの運営を行っていくことになるよ。

ちょっとかっこいいかも?

でしょう?
今のうちにブックマークしておこう。

テーマを設定する

次はワードプレスのテーマの設定を変更していきます。

初期の状態では付属のテーマが設定されているので、かんたんセットアップの時に選んだテーマに変更していきましょう。

左にあるメニューから「外観」をクリックします。

外観メニューの一覧が表示されるので、その中から「テーマ」をクリックし「テーマ画面」へ移動します。

1テーマを反映する

ワードプレスにインストールしたテーマ一覧が表示されます。

初期状態の付属のテーマ「Twenty Twenty-One」が設定されているので、
かんたんセットアップの時に選んだテーマに変更します。

有料の物を選んだ方は、選んだものを、Cocoonを選んだ人はCocoonを設定します。

2テーマを反映する

Cocoonってテーマは2つあるけど、
どっちを選べばいいの?

childの方を選ぼう。
テーマは2つセットで機能する物があって親と子で分かれている場合があるんだ。
その場合は子の方を設定するようにしよう。


設定したいテーマが親子セットであれば、画面に表示されているテーマから子を探してみましょう。
単体のテーマならそのまま選んで大丈夫です。

3テーマを反映する

選ぶ場合はテーマの上にマウスのカーソルを移動すると「有効化」の表示が現れるので、そのまま「有効化」をクリックします。
テーマの表示が「有効:Cocoon Child」(※選んだテーマの名前)と表示が変更されれば設定は完了です。

4テーマを反映する

親を選んだ場合はどうなるの?

親子セットの場合は子を使うことが前提なんだ。
変更可能だから、改めて子テーマを有効化しなおせば大丈夫。

パーマリンクを設定する

続いてパーマリンクの設定をしていきましょう。
パーマリンクとは、これから書いていく記事のURLの事です。

今のうちに変更しておくと、1つ1つ手直しせずに済むので今後の為に変更しておきましょう。
これを設定すれば最低限の設定は終わりなのであと少し、頑張っていきましょう。

もう一息。
これが最後の設定だよ。

左にあるメニューの「設定」をクリック。
設定メニューの一覧が表示されるので、その中から「パーマリンク」をクリックしましょう。

3 パーマリンク設定

パーマリンク画面へ移動します。

4 パーマリンク設定2

いくつか設定できる項目があるので、その中から「投稿名」を探してチェックを入れましょう。
チェックを入れると「カスタム構造」という項目の隣にある入力フォームに、
[ /%postname%/ ]と自動的に入力されます。

入力されたのを確認したら画面の下にある「変更を保存」ボタンをクリック。

5 パーマリンク設定3

画面上のパーマリンク設定の文字のすぐ下に「パーマリンク構造を更新しました。」と表示されれば設定は完了です。

6 パーマリンク設定4

これで最初にしておく最低限の設定は終わりだよ。

これで終わりなの?

そうだよ。
ここまで本当にお疲れ様。

やった!細かい作業から解放される・・

まだまだこれからだよ。
ブログを始めることは出来たけど、次は運営出来るようになるまで頑張ろう!

いけるかな?

大丈夫。
1つ1つクリアしていけるようにサポートするよ。

まとめ

ひとまずお疲れ様です。

ここまでで、ワードプレスの始め方は終わりです。
無事にワードプレスを開設出来ましたでしょうか。

ブログを始めるまでにも細かな設定があり、大変だったと思います。
ですが、ブログを始める第一歩はまだまだ踏み出したばかり。

ここからはブログの基本を知り、自分で運営できるようになっていく必要があります。
今後はワードプレスでブログを運営していけるようになるために、「ブログの基本」から「ワードプレスの運営方法」へと進んでいく流れになります。

1歩1歩クリアしていけば、確実に目標には近づいていくことが出来ます。
自由に思うがままにブログを作っていけるように頑張っていきましょう。
今後のあなたの楽しいブログ生活を応援しています。

続いての記事は下記になります。

ブログの基本

04_ブログの基本

ブログを始めたらまずは記事を書いていきましょう。
ブログの基本から記事の書き方、その他必要な情報をまとめました。

ブログの基本を学ぶ場合は下記リンクからどうぞ。

記事の書き方などの基本を解説!

ワードプレスブログの運営方法

LV.UP_運営方法

ブログの基本を押さえたらいよいよ運営を始めていきましょう。
役立つツールやその他ワードプレスの運営に必要な情報をまとめました。

ワードプレスブログの運営方法を学ぶ場合は下記リンクからどうぞ。

運営に必要な情報をお届け!