Wordpress

"基礎知識編"

Science Technology Education  - markmags / Pixabay

ブログを始めてみたい!
ワードプレスって何?
せっかくなら収入も欲しい。
簡単な手順とかないかな。

当ブログではワードプレスブログを始めたい初心者の方の為に、基礎的な知識と始め方から応用編までを解説します。
初心者の方でも【シンプルに分りやすく】をモットーに誰でも簡単に、とっつき易いように心がけています。
ブログの始め方については以下のように進めていく感じです。

全体像後で消す
全体像基礎→開設→運営

ワードプレスブログは実は結構簡単です。
ただ、何も知らないままに進めてしまうと最初からつまづいてしまったり、途中で挫折してしまうことも多々あります。
その原因は自分でやらなければならない細かな設定なども多いし、必要になるちょっとした専門的な知識も必要になってくるから。

何かを始めるとき、新しいことに挑戦するときはワクワクしますよね。
せっかく始めようと思ったことで挫折したりつまづいていては勿体ありません。
細かな設定などは当ブログに丸投げして真似するだけ。
ちょっとした専門的な知識なんてその都度検索して調べればいいんです。

簡単に効率よくパパッとブログを始めて記事を書けるまでに進めていきましょう。

当ブログではワードプレスブログを始める為の3つのステップをご用意。
①最低限必要になる知識をザックリと学び ②簡単にブログの立ち上げを行い ③記事を書いていく応用編、といった3つのステップです。

  • "基礎知識編"
    最低限必要になる知識をザックリと学ぶ
  • "ブログ開設編"
    ワードプレスブログを簡単に始める方法を解説
  • "運営と応用編"
    記事を書いていく方法とやり方、いくつかの記事を交えた応用編を解説

それぞれ"基礎知識編" ②"ブログ開設編" ③"運営と応用編" とステップ毎に分けた3部構成になっています。
続けて読み進めるだけで基礎的な知識をざっくりと学ぶことが出来て、簡単にブログを始めることが出来ますよ。

初心者の方にも分かりやすいように解説していきますので是非最後まで読んでいただけると嬉しいです。

まずは"基礎知識編"です。
ワードプレスブログに必要な知識をパパッと学んでいきましょう!
知識は必要なくて、すぐにでもブログを開設したい方はこのページは飛ばして次の”ブログ開設編”へ行っても問題ないです。

次に進みたい方はこちら。

初心者も簡単ワードプレスブログの始め方【基礎知識から開設と応用まで】"基礎知識編"

ブログを始める前に知っておくべき”基礎知識”

まずブログを始める前に基本的な事を学んでいきましょう。
何も知らない状態でも始めることはできますが、知っていると不安を減らすことができます。
ざっくりと理解することで疑問が減り、今後のステップもスパっと気持ちよく進めて行くことができるはず。
”基礎知識編”では初心者によくある疑問を解決しブログの運営に必要な基礎知識を学び、
そのあとは次ステップの”ブログ開設編”に向けて必要な内容をご説明します。

といっても内容はとても簡単でブログってなに?から始まって、収入を得る仕組みやブログに必要なものを知るだけです。
どうすれば損をしないでブログを始められるか。
そしてお得に簡単に始めるためにはどうするかをザックリ学んでいきましょう。

【基本的なこと】
・そもそもブログってなに?
・ブログで収入を得る仕組み
・ブログを始める方法2つ(メリットとデメリット)

【ブログに必要な基礎知識】
・ブログに必要なもの
・お得に簡単に始めるためにはどうする?

そもそもブログってなに?

ブログを始めようと思ったけど、そもそもブログって何だろう?
今更聞くのもあれだしなぁ


ブログは簡単にいうと日記やノートに書いたまとめみたいなものです。
それをネット上で見れるようにしたものをブログと呼んでいます。

ブログは元々「ウェブログ(WebLog)」という言葉をさらに短くしたもので「WEB(サイト)にLog(記録)」するところから来ています。
「WEB+Log(ウェブログ)」ですね。

紙やノートの代わりにWEB(サイト)にメモや日記を書いたり記録するところからそう呼ばれています。
こういった記事(記録)を書いている人は「ブロガー (blogger)」と呼ばれます。

ブログで収入を得る仕組み

ブロガー (blogger)には、記事を書くことだけで生活費を得ている人たちがいます。
どうやって収入を得ているか気になりますね。
仕組みをご紹介します。
ブログでの収入は大体「アフィリエイト」といいます。

アフィリエイトは簡単にいうと広告のことです。
厳密には違いますがイメージとしてはテレビやラジオのコマーシャルのようなもの。
自分のブログに広告を貼って宣伝したものが売れたりすることで報酬を得ることが出来ます。

イメージ出来ると簡単ですよね。
特に覚えなくてもいいですが、アフィリエイトは正式には「成果報酬型の広告」と言われていて
「ブログに公告を貼って宣伝すること」+「宣伝した商品が売れること」=「成果を出した(報酬が支払われる)」ところから来ています。

宣伝したものが売れることで、売りたいものが売れた会社(広告主)から報酬を得ることができます。
アフィリエイトで使う広告は次の3つになります。

・ ASPアフィリエイト広告(広告の仲介会社)
・ 物販アフィリエイト広告(Amazonや楽天)
・ アドセンス広告(Google)

アフィリエイトと聞くと内容を知らない段階では怪しさ満点ですよね。
私もブログを始める前で何も知らなかった段階では、何かの詐欺の仲間だと思っていました。(笑)
実際はそんなことは無くてGoogleを始め、Amazonや楽天など有名どころが多く安心して使うことが出来ます。

人間は知らない事には不安を覚え敬遠してしまいがちですが、知ってしまえば知識として役立てることが出来ます。
ブログにアフィリエイト広告を載せる方法はステップ3の”運営と応用編”でご紹介しますので、
とりあえずここではアフィリエイトという広告収入を得る方法があるとだけ覚えておきましょう。

ブログを始める方法2つ

ブログについては分かったけど、始め方が分からない。
損もしたくないし…いい方法を教えて!

ブログを始める方法は2つあります。
①「お金をかけないで無料で始められるけど損する方法」②「少しお金はかかるけど得する方法」です。
どちらも考え方によっては良いところ・悪いところがあるので実際にメリットとデメリットも紹介していきます。

①「お金をかけないで無料で始められるけど損する方法」

ブログを始める方法の1つ目はどこかの企業が提供している無料でブログを作ることが出来るサービスを利用することです。
無料で始められるので「無料ブログ」と呼んでおきましょう。

提供している企業は「Ameba」「ライブドア」「FC2」「はてなブログ」「楽天」と結構色々とあります。
始めるのも簡単で会員登録するだけでOKです。

②「少しお金はかかるけど得する方法」

ブログを始める方法の2つ目は無料のソフトウェアWordPress(ワードプレス)を使うことです。
ここではワードプレスと呼んでおきます。

ワードプレスは全世界で使われているブログ専用のPCソフトのことです。
ソフト自体は無料ですが、あとで説明する予定のサーバー・独自ドメインといったものの利用に少しお金がかかります。

無料ブログとワードプレスのメリットとデメリット

ブログを始める方法を2つご紹介しました。
損する方法と得する方法と説明しましたが、実際には人によって何で得をするか・損をするかは違いますよね。
無料ブログとワードプレスブログについてメリット・デメリットを含めて両方で比較してみましょう。

 メリットデメリット
無料ブログ・サーバー・ドメインを企業から借りて無料で始めることが出来る
・操作が簡単
・意図しない広告を張られることがあり収入は企業へ流れる
・自分で貼る広告には制限がある
・自由にデザインや運営ができない
・規約内容にブログ内容を公表、二次使用を許可する記載
・裁量権が企業側にあることを記載
ワードプレス・広告を自由に張ることが出来る
・自由にデザインすることが出来る
・裁量権が自分にあり全て自由に運営できる
・独自のドメインを持つことが出来る
サーバー・独自ドメインの利用に料金が掛かる
・操作や運用に少し知識がいる

両方を比較してみてどうでしょうか。
分かりやすい違いとしては無料ブログは企業からサーバー・ドメインを借りることで無料に。
ワードプレスなら自分でサーバー・ドメインを借りることで有料になることです。

ここでどうして2つを損する方法・得する方法と分けたのか説明していきます。

①無料ブログだと無料で始められるけど損する理由

ブログを始めるだけなら無料で始められる無料ブログは魅力的に思えるかもしれません。
しかし世の中無料よりも怖いものはありません。

なぜ無料でブログを始められるかというとサーバー・ドメインといったものを企業から借りることが出来るから。
この2つについては後述しますが通常この2つはブログやサイトを始める時には絶対に必要になるものですが、利用するのにはお金がかかります。
それをタダで借りることが出来るのは企業側にもメリットがあるからです。

というのも無料ブログの利用規約を見てみると、ほどんどの企業には「ブログの内容を公表、二次使用を許可する」と記載があります。
どういうことかというと自分の書いた「日記やまとめた情報を企業側が勝手に使うことが出来ますよ」ということです。
著作権は勿論自分にありますが、そういったこともあるので無料でいいやといった理由で始めたとして勝手に企業に日記の内容をよそで使われても文句は言えません。
また一部の会社に限られますが著作権すら企業に渡し、個人には権利を認めないといった規約のある会社もあります。
他には、あまりないとはいえ企業の都合や倒産などで日々書き重ねていた自分のブログがある日突然企業側の理由で一方的に消されてしまった!という事もあり得ます。

規約は見る人は見ますが、無料で利用できるとしたらあまり頓着せず見ない方もいますよね。
そこにはこういった落とし穴が隠れていたりします。

②ワードプレスだと少しお金はかかるけど得する理由

ワードプレスは無料ブログと比べサーバー・ドメインといったものを自分で借りる必要があり、その分有料になります。
そこはデメリットに感じますが自分のブログを持ててその所有権は確実に自分のものとなるので必ずしもデメリットにはなりません。

他にも利用料金以外でいえばむしろワードプレスの方がメリットになる部分が多いので結論、ワードプレスをおススメする形になります。
広告を自由に貼ることが出来ればアフィリエイトで収入を得る事も出来て、後々にはサーバー・ドメイン利用料を回収することも可能になります。
自分のブログなので作りたいデザインで自由にブログを作ることが出来るし、ブログ独自のドメインを持つことも出来ます。

【ワードプレスで得する部分】
・広告を自由に張ることが出来る
・自由にデザインすることが出来る
・独自のドメインを持つことが出来る

それにたまに発生するキャンペーンを利用すれば割引価格を適用することもできます。
タイミングによってはドメイン無料といった事もありその場合実質サーバー代金のみで格安に借りることも出来てお得です。

<ワンポイント>
ここまでに損するほう・得するほうと分けて説明してきました。
私がおすすめするのはもちろんワードプレスなので、少し無料ブログのデメリットを強調しすぎたかもしれません。

というのも無料ブログのデメリットについて知っておいてほしかったのが第一。
次にワードプレスのいいところを紹介したかったからというのがあります。

無料ブログについては実際にはデメリットを許せるなら何より無料ですし特にこれといった知識も必要ありません。
ブログの練習に最適ですしワードプレスを始める前に試してみるのもいいかもしれません。

ワードプレスブログに必要な基礎知識

ブログに必要なもの

ブログにもいろいろあるのね…
それで、ワードプレスブログに必要なものってなに?
サーバーとか、ドメインって言ってたけど…?

サーバーやドメインはブログになくてはならないものです。
ただ他にも必要なものがありますので、それぞれ説明していきます。

物理的な環境

まずはパソコンなどの物理的な環境です。
これは作ったブログの運営(編集・操作)をするのに必要になります。
ブログはネット上で運営しますが管理する為にはパソコンのようにネットを通じて操作できる端末が必要になります。
今ではスマホ・タブレットでもブログの運営は出来ますが、画面が小さいと操作がしずらいため個人的にはパソコンをオススメしています。

ネット上の環境

次に必要なのはネット環境です。
ブログはインターネット上で運営しますが、これをネット環境といいます。

ネット環境でブログを作るにはブログの材料として4つの部品、サーバー・ワードプレス・テーマ、ドメインが必要になります。
ブログはこの4つの部品で出来ていて、それら4つが組み合わさった状態で初めてブログとして使うことが出来ます。

4つの部品の役割は下の表のようになります。

  イメージ実際の役割 
 サーバー インターネット上に借りる土地 レンタルするサーバーのこと、ワードプレスをインストールする 
 ワードプレス 借りた土地に建てる建物 ブログを運営するソフトウェアのこと、基本的なデザインや骨組みを作る 
 テーマ 建物の外観やデザイン ワードプレスで基本的なデザインを行い、テーマでさらに細かな設定を行うことが出来る
 ドメイン 家の住所 自分のブログ専用のURLのこと、ネット上の住所のような役割
4つの部品
ブログのイメージ

ブログを1つの家だとイメージすると分かりやすいかもしれません。
ブログを作る際はまず土地(サーバー)を借りることになります。
そして建物(ワードプレス)を建てることで形になりますが、それだとまだ場所が決まっていません。

住所が不定だと誰も訪問してくれない状態になります。
そこで住所(ドメイン)を借りることになります。

形が整って場所も決まりましたが、まだ建物の細かい部分が決まっていないので壁には隙間風が吹いています。
最後にテーマで建物の穴をふさいだり、外観やデザインを飾って細かく整えることになります。
こうして初めて1つのブログが完成します。

Laptop E Commerce Business  - akitada31 / Pixabay
4つの部品とブログのイメージ

4つの部品を組み合わせてインターネット上に自分だけの家を建てるイメージです。
全て揃って初めてブログを運営することが出来るようになります。

4つの部品を集める方法

この4つは今までは普通に集めようとすると大変で、細かな作業も多く結構な時間がかかっていました。
例えば、レンタルサーバーを借りて…〇〇.COMでドメインを取得し…レンタルサーバーと連携して…ワードプレスをインストールして…といった具合です。

しかし近年ではレンタルサーバーをレンタルするだけで全て揃えることが出来るようになりました。
レンタルサーバー会社のサービスとして簡単にまとめて揃える事が出来るようにしてくれているためです。

レンタルサーバー会社のサービス「WordPres簡単インストール」といって、この機能を使えばブログに必要なものを全て1か所で揃えることが出来ます。
時間の短縮になりますし、操作も簡単で使わない手はありません。

サーバー・ドメイン…4つの部品。
ちょっと難しかったかな?
なんとなく分かったけど。

なんとなくでも伝わっていれば大丈夫。
ここで重要なのはレンタルサーバーを借りることで時間短縮が出来るってこと。
実際のやり方は画像を交えて進めていくのでマネするだけで簡単に出来ますよ。
それでは最後に、レンタルサーバーをお得にレンタルする方法とオススメのレンタルサーバーについてご説明します。

お得に簡単に始めるためにはどうする?

キャンペーンを利用しよう

レンタルサーバー各社ではたまに発生するキャンペーンがありますが利用することで料金を割安にすることが出来ます。
内容は度々変化しますが場合によってはとてもお得にレンタルすることも出来ます。
キャンペーンに下記の内容があればオススメです。

・ レンタル料金が契約期間が長期であればあるほど割引
・ 独自ドメイン永年無料

独自ドメインは普通だと1年に1度、更新料金が発生しますがそれが無料になるのは大変お得です。
このタイミングで契約できれば契約している間はドメイン利用料金がかからず、実質サーバー利用料のみでブログを始める事が出来ます。

ブログを始めるのが超簡単になった理由

「WordPress簡単インストール」機能を使う

ワードプレスでブログを始めるのはこれまではとても面倒で時間のかかるものでした。
しかし近年ではレンタルサーバーのサービスの一環として「WordPress簡単インストール」機能というものを使うことが出来ます。
これを使うことで本当に簡単にブログを始めることができるようになりました。

ブログを始めるまでの道のりを一気に短縮し同時にキャンペーンを併用することが出来れば、
別で発生していたドメイン代金も無料になりその分割安にお得に始めることが出来ます。

逆にこの機能を使わないとすると出来なくはないですが、これまでと同様に細かな設定に終われ時間を浪費することになるでしょう。
勿論ドメイン代金も別途、発生します。

近年では個人ブログを始める人は大体レンタルサーバー各社のこの機能を使いブログを始めています。
「WordPress簡単インストール」機能を使ってお得にパパッとブログを始めていきましょう。

次の項では「WordPress簡単インストール」機能を実装したオススメのレンタルサーバーをご紹介していきます。

「WordPress簡単インストール」機能を使えるレンタルサーバ会社3選

ブログを始めるにしても出来れば最初は安く抑えたいですよね。
ということで数あるレンタルサーバー各社から利用料金が安くて性能の良いサーバーを厳選してご紹介します。

国内シェアNo.1のX server(エックスサーバー)と国内最速の表示速度を誇るConoHa WING(コノハ ウイング)、そして170万人が利用し利用実績200万サイト以上を誇るロリポップサーバーの3社です。

この3社は利用料も平均して安くオススメです。
ではそれぞれの特徴をご紹介していきます。

X server(エックスサーバー)

国内シェアNo.1
1年間の使用料:16,500円(月々1,100円+初期費用:3,300円)
CPU&メモリ  :48コア・516GBメモリ
サーバー稼働率:99.99%以上

「エックスサーバー」では、現在190万以上ものサイトが運用されています。おかげさまで国内シェアにおいてNo.1(※)を獲得しました。(※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ。)
サーバー稼働率99.99%以上!常に安定した環境を提供
17年以上積み重ねた豊富なノウハウと確かな技術力、培ってきた技術力を元に、最高品質のサービスを提供し続けています。豊富なノウハウと高い技術力をもって、ストレスのない安定したサービスの提供を約束します。
セキュリティ完備の国内データセンターで24時間サーバーを監視、国内最大級のバックボーン回線に10Gbpsで直結。電源/空調/防火システムを完備した国内のデータセンターでお客様のデータを管理しています。サーバー稼働率が99.99%以上という、常に安定したサーバー環境を実現しています。
大量アクセスにも強い「nginx」採用、大量の同時アクセス処理に最適化されたWebサーバー「nginx」(エンジンエックス)を採用しているため、突発的にアクセスが集中した場合でも安定したサイト運営が可能です。
┗X server エックスサーバー公式より抜粋

キャンペーン期間中は13,860円(月々880円+初期費用:3,300円)
 ※2021年7月15日(木)~2021年7月29日(木)18:00までのキャンペーン価格
独自ドメインが1つ永久無料になり、さらにもう一つ独自ドメインを1年間無料で提供

[X server(エックスサーバー)公式を確認する(ボタン)]

国内シェアNo.1の老舗レンタルサーバーとして有名です。
安定したサーバーと厚いサポートを受けられます。

ConoHa WING(コノハ ウイング)

国内最速!
1年間の使用料:15,840円(月々1,320円)
初期費用   :0円
Web表示速度 :国内No1(2020年3月自社調べ)

初心者でも安心の機能!
ConoHa WINGでは、WordPressサイトの運用に必要なすべてをすぐにセットアップできる「WordPress簡単セットアップ」機能を無料で提供しています。
通常、各サービス毎に契約・設定を行う必要がある独自ドメイン、WordPressインストール・テーマの追加、SSLがConoHa WINGサーバーお申し込みと同時にすべて自動で設定され、初心者でもすぐにWordPressサイトの運用を始められます。
また、ConoHa WING公式のメディア「ワプ活」では、WordPressの始め方や運用のヒントなどもご紹介しています。
┗ConoHa WING公式より抜粋

キャンペーン期間中は11,172円(月々931円)
 ※2021年7月5日(月)~2021年8月4日(水)18:00までのキャンペーン価格

独自ドメインが2つ永久無料

[ConoHa WING(コノハ ウイング)公式を確認する(ボタン)]

国内最速を誇る高負荷にも強く安定したレンタルサーバーです。

ロリポップ

170万人が利用し利用実績200万サイト以上
1年間の使用料:15,900円(月々1,200円、初期費用1,500円)
らくらくスタート親切設計:WordPress簡単インストールなら、たったの60秒!
サーバー稼働率:0.9999

超高速・高い安定性を備えたハイスピードプランの価格を見直し、さらにスペックアップ! ロリポップが自信をもってオススメする新定番プランです。
超高速化:ストレージは超高速処理で安全なオールSSD搭載、Webサーバーは最高速「LiteSpeed(※)」を採用し、とにかく速さを追求しました。
高い安定性:サーバーの負荷状態やレスポンスタイムを24時間常に監視し、サーバーの異常や高負荷状態が続く場合即時対応できる環境を整えています。
初期費用無料:「すぐに使える・ずっと使える」レンタルサーバーであり続けるために、ご利用しやすい価格に見直しました。
┗ロリポップ公式より抜粋

料金の見直しにより利用料金を大幅に値下げし現在は9,900円
 (月々825円、初期費用0円) ※ハイスピードプラン初期費用0円、その他プラン初期費用別。

[ロリポップ公式を確認する(ボタン)]

利用料金も安く表示速度も高速で安定性もあるサーバーです。

おすすめのレンタルサーバーは?

レンタルサーバーを3社ご紹介しました。
3社の特徴は掴めたでしょうか。

各社ともそれぞれ特徴があり何より利用料金が安いので初めてレンタルするならどれでも間違いはないかと思います。
どのレンタルサーバーを選ぶかは好みもあり人それぞれではないでしょうか。

しかしこの中からさらに1つを選ぶとしたらやはり結論はConoHa WINGになります。
理由としては独自ドメインが2つも無料になるというところ。

独自ドメインは年間で利用料金が発生しますがConoHaはなんと永年無料です。
永年ということは今後、毎年ブログを続けていくとして毎年かかるはずだった費用がずっと無料になるということなので破格としか言えません。
他2社と比較するとロリポップは独自ドメインが無料ではなく、エックスサーバーは1つ永久無料ですが追加分は1年経てば翌年から利用料が発生します。

利用料金だけ見てもConoHa WINGなら初期費用もかからないため3社の中では圧倒的に安いと言えるでしょう。

3社とも素晴らしいサーバーですが、私はConoHa WING(コノハ ウイング)をおススメします。
料金だけ見てもオススメなのは間違いないですがサーバーの能力も業界最速で安定性があります。
当ブログでもConoHa WING(コノハ ウイング)を使わせてもらっています。

まとめ

ここまでがワードプレスブログの知っておくべき”基礎知識”になります。
お疲れさまでした。

ザックリ進めるつもりでしたが思いのほかボリュームがあったかもしれません。
ブログとは何かという基本的なことから始め、アフィリエイトについて・無料ブログとワードプレスについて
そしてワードプレスブログに必要な4つの部品についてをご説明してきました。
基本の触り程度でしたが少しでも伝えられていたなら幸いです。

次回のステップブログ開設編”では実際にレンタルサーバーConoHaを使用し「WordPress簡単インストール」機能の解説を進めていきます。
実際にやり方を画像付きで手順を交えて行うので、そのまま真似をして同じ操作をすれば大丈夫です。
簡単に分かりやすくワードプレスブログを開設することが出来るようまとめていますので、是非読んでいただけると嬉しいです。

続いてはこちら。

ブログ開設編

"ブログ開設編"

Laptop Coffee Notebook Pen Glasses  - freephotocc / Pixabay

"運営と応用編"